柴犬どんぐりコロコロまんが日記

まんがで明るくおバカな柴犬どんぐりと 家族のちょっと笑える毎日。 ◆2017年2月23日(木)書籍化「ドヤ顔 柴犬どんぐり」発売!

ドヤ顔柴犬どんぐり

Tag老犬

前回のまんが ↑

夏のカイダンシリーズ最終夜
20170803限界を知る1
20170803限界を知る2
犬は自分で判断し
自分でやめる日を決めるのですね。

いつかはやってくる避けようの無い、
でもちょっと切なかった
階段の思い出でした。

夏のカイダンシリーズ 
これにて完結。

ぺっちゃんシリーズ

◆ブログ書籍化◆
2017年2月23日発売・重版決定!
書籍化バナー
Amazonで見る  楽天で見る

◆ブログランキング◆

↓ クリックして応援してね ↓

にほんブログ村 犬ブログへ

犬ブログランキングへ


人気ブログランキングへ

ブログに載せてない絵や写真
日々のつぶやきはこちらに。フォローして~! ↓↓↓
フォローよろしば

前回のつづき

私が犬に手から食べ物を
食べさせたいと思うようになった
実体験。
20170718手からの魔力1
年をとり、
食が細くなったぺっちゃんは
不思議なことに同じ食事内容でも

食器を使わず自分の手を汚して
直接食べさせた時の方が
頑張って食べてくれたのでした。

どんぐりも同様に手からだと
カリカリを普段よりも
美味しそうに食べます。

なので私は人間の手から直接 
犬に食べ物を食べさせるときには
何か特別なパワーが
働いているように感じるのでありました。

これを柴犬7不思議の1つとします。

ぺっちゃんシリーズ
食べ物シリーズ

◆ブログ書籍化◆
2017年2月23日発売・重版決定!
書籍化バナー
Amazonで見る  楽天で見る

◆ブログランキング◆

↓ クリックして応援してね ↓

にほんブログ村 犬ブログへ

犬ブログランキングへ


人気ブログランキングへ

ブログに載せてない絵や写真
日々のつぶやきはこちらに。フォローして~! ↓↓↓
フォローよろしば


犬の者に物申す。
201706161つの苦情1
201706161つの苦情2
時々犬をこねながら考えてる事。
(そして唐突に考えは脱線する)
--------------------
どんぐりは今年の春に
2歳になった若犬ですが

時々私はどんぐりがこの先
老犬になってからの暮らしや介護、
その先の事を考えます。

それは必ずしもネガティブであったり
悲観的な意味合いだけではなく

先代柴犬ぺっちゃんの一生を通して
だいたいの道筋が見えているからこそ

健康に恵まれていても
いつか必ずやってくるであろう
当たり前の未来の事をあらかじめ
心も含めて準備しておきたい
という思いからなんですよね。

できれば私が能力的に犬を
飼えなくなる日まで生きてほしい。
ギネスに認定されろ!

ぺっちゃんシリーズ

◆ブログ書籍化◆
2017年2月23日発売・重版決定!
書籍化バナー
Amazonで見る  楽天で見る

◆ブログランキング◆

↓ クリックして応援してね ↓

にほんブログ村 犬ブログへ

犬ブログランキングへ


人気ブログランキングへ

ブログに載せてない絵や写真
日々のつぶやきはこちらに。フォローして~! ↓↓↓
フォローよろしば
      

1
2
先代柴犬ぺっちゃんが
寝たきりになってからの
介護期間は半年くらいでしたが

ぺっちゃんにとっても
家族にとっても
それは戦いの半年でした。

歳をとって日々
衰えていく姿を見て
切ないなぁという気持ちと

穏やかで優しい
寝顔を見ていると

可愛いなぁ、愛おしいなぁと
思う気持ちが
つのっていくのを感じました。

老犬って
赤ちゃんみたいに
なっていくんだよね。

↓イラストを1日1回
「読んだよ!」のクリックしてください。
更新の励みになります!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
柴犬ブログランキングへ

↓ こっちも1日1回
「読んだよ!」クリックお願いします!

犬ブログランキングへ
------------------------------------
老犬の可愛さと言うのは
言葉で説明するのは
とても難しいけれど

老犬を飼ったことがある人なら
きっとわかるんじゃないかな?と
私は思っています。
------------------------------------
登録お気軽にどうぞ!
2016-02-24-05-20-00
2016-02-24-05-20-02
line
youtube
新しい記事が投稿されたら
自動でお知らせします。





ブログをお引越ししたばかりで

はじめて見に来てくれた人もいるでしょうから、

ちょっとご紹介したい犬がいます。




この白い犬が、うちの先代にして

初代柴犬、ぺっちゃん(♀)です。

ぺっちゃんは毛の色が白い柴犬です。



ぺっちゃんは私が子どものころに

はじめてのうちの犬として

我が家にやってきました。


子供時代を一緒に育ち

私は大人になり、ぺっちゃんは去年亡くなりました。

17歳と、がんばって長生きをしてくれました。

私が柴犬が大好きになったルーツです。





うちにはリビングにお線香とか位牌とか骨壷とかを置いた

「ぺっちゃんコーナー」があり、

そこでのぺっちゃんへのお供えのお花は

なるべく切らさないようにしています。



ぺっちゃんへのお供えの花は

いつも仏花限定じゃなくて、

キレイだなと感じた季節の花を買ってきては

飾るようにしています。


その理由は、かなり前にまんがに描いたのですが
 
ちょっと思い入れのある話なので

お引越しをきっかけに久しぶりにもう一度、

ブログに貼りたいと思います。

もう知っているという方も
よければお付き合いくださいませ~


1
2015年8月に描いたものです。

2


3


4


5


6


8


9


10


111


12


13


14

だれかのことを想いながら手向けた花は

浄土・天国のその相手の足元で美しく咲く。


仏教系の教えだったかと思いますが、

私は無宗教者なので詳しい事はわかりません。

だけどとってもステキな考え方だなと感じて

はじめて知ったときからずっと心に残っているのです。





そして我が家はもうすぐ、

ぺっちゃんの一周忌を迎えます。


DSCF7589


今は花の少ない季節ですが

ぺっちゃんのそばにはいつも

キレイな花が咲いてくれていますようにと

思っているのです。


ぺっちゃんに会いたいなぁ。


◆ブログランキングに参加中◆

クリックで順位があがっていきます。

↓ 1日1回ポチ、ポチっとクリックで応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

柴犬ブログランキングへ


↓ こっちも1日1回ポチっとお願いします!!


イラストブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます!

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

Youtube 【柴犬どんぐりチャンネル】(動画)

facebook 【柴犬どんぐり】(雑記・写真・動画)

twitter 【柴犬どんぐり@donguriroll】(雑記・ネタ帳・ラクガキ)

登録お気軽にどうぞ!

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*