柴犬どんぐりコロコロまんが日記

まんがで明るくおバカな柴犬どんぐりと 家族のちょっと笑える毎日。 ◆2017年2月23日(木)書籍化「ドヤ顔 柴犬どんぐり」発売!

ドヤ顔柴犬どんぐり

Tag換毛


20180115スズメ1
似たようなことは
何度も描いたことがあるのですが

SNSなどでよく鳥の夏・冬の
比較画像を見かけるたびに
どうしてもうちの茶色が
頭をよぎってしまう。
ということを書きたかったのです。


↑夏
↓冬
上、冬毛/下、夏毛
どんぐり「厳しい自然を生き抜くのね」

◆ブログランキング◆
↓ クリックで応援投票してね ↓

にほんブログ村 犬ブログへ

犬ブログランキングへ


人気ブログランキングへ
春夏秋冬シリーズ

20171214タイミング1
たまたま取材時がちょうど
そういうタイミング
ぶつかったのでした。


DSC_2544
1年のうちで1番
パサパサしてひょろい時期に
当たっちゃったんだけど

プロがなんとか頑張って
いい感じに撮ってくれましたよ。


DSC_2567
出来る限りのおめかし(レモンなど)
をして望みました。
↑まだ胸おパンツはいてます


【プロの写真を見てみようコーナー】
なんとプロ写真を
600枚くらいいただいちゃって
暇を見て必死で選んでるので
もうちょっとだけ待ってくだせえ

雑誌には使われなかったけど
いいのたくさんあったよ。
引き伸ばしてごめん!
PRシリーズ
◆ブログランキング◆
↓ クリックで応援投票してね ↓

にほんブログ村 犬ブログへ

犬ブログランキングへ


人気ブログランキングへ

突貫工事ではありますが
無事に冬毛を発毛。

前回の記事はこちら

毛の様子もどうやら
落ち着いてきたようなので

この秋冬の
どんぐり換毛コレクション
どんコレをダイジェストで振り返ります。


d5c1668d-s
2017秋 事の始まりは
もも毛えぐれーぬ。


f73c15ba-s
突然大量に抜けまくり


bc41954d
新大陸が生まれる。


a29e4c3d
晩秋

胸の辺りに
おパンツを着用しはじめる。


おパンツはしだいに
布地を減らし
ハイレグモヒカンビキニに…

アゴ下の謎モッチリを失う。


404b25c2
ピーク時
ムキムキの伏見稲荷となる。


5ccc83ba-s
寒かろうと思い
赤いりんごちゃんの
お洋服を着せたら
お歳暮のハムと呼ばれる。

-----------------------

ここから発毛を開始。


2017-11-24-15-50-45
毛はパサパサで
モシャモシャしているが

胸のモヒカンがあいまいとなり
少し毛にボリュームが出てくる。
 

e65a0170-s
突貫工事なので
味付けがうすくちだが

柔らかいアンダーコートが
無事にはえてきた。


h1otaf6k
全盛期ほどのボリュームは
まだ出ていないものの

あご下モッチリも
不死鳥のように復活を果たす。


yyolg2e6
胸毛は
パンツモヒカン状態からは
脱したものの、

つむじや毛の流れが
なにやら無数にあって意味不明に。
方向性に迷走している模様。

しかし全体的に
モフモフして丸っこい
柴犬の形になってきた。


ilhlu8ea
例年の様子からして
次は恐らく2018春ごろにまた
今生えたこの冬毛を脱ぎ捨てる
どんコレspringが開催されるでしょう。


404b25c2
ちなみに伏見稲荷の時と
現在の体重に
変化はありません。

つまり具は変わらず
すべては毛の問題のようです。
毛シリーズ

◆ブログランキング◆
↓ クリックで応援投票してね ↓

にほんブログ村 犬ブログへ

犬ブログランキングへ


人気ブログランキング

20171202うすくち1
20171202うすくち2
やさしいお味。



アンダーコートが抜けて
ゴワゴワひょろりと
していましたが



さすがにやばいと思ったのか
大急ぎでアンダーコートが
また生えてきて
もっちりしてきました。

祝、発毛!!


ただし色が薄い。

上 太郎さん
下 どんぐり


左 お友達犬 福ちゃん(♂)
右 どんぐり

あちらを立てれば
こちらが立たず。

どんぐりは初めて出会った
子犬の頃からちょっと
薄い味付けでした。



急ごしらえだったので
しょうがあるめえ。

当店では優しい味付けで
提供しております。

毛シリーズ

◆ブログランキング◆
↓ クリックで応援投票してね ↓

にほんブログ村 犬ブログへ

犬ブログランキングへ


人気ブログランキング

前回のつづき

20171117お歳暮1
そこ、間違えないように。


裾からの毛のはみ出方が
意味不明である。


ちょっとパツッとしてますが
よく伸びる生地で
こぶしが入るので
苦しくは無いでしょう。


nihonkaih6030__1
お歳暮の
ハムではありません。

出典:http://www.sanindandan-ichiba.com/3165/


どんぐりんごちゃん

薄いの1枚着ているだけで
それなりに体感温度は違うようで
背中やおなかがあったかいのです。


私は本当は裸の素柴が
一番好みなんだけどね。

毛がないどんぐりの
健康と快適さのために

本格的に寒くなってきたら
散歩に行くときはもうちょっと
厚手のお洋服を着せようかなと
思っていますよ。

◆ブログランキング◆
↓ クリックで応援投票してね ↓

にほんブログ村 犬ブログへ

犬ブログランキングへ


人気ブログランキング