柴犬どんぐりコロコロまんが日記

まんがで明るくおバカな柴犬どんぐりと 家族のちょっと笑える毎日。 ◆2017年2月23日(木)書籍化「ドヤ顔 柴犬どんぐり」発売!

ドヤ顔柴犬どんぐり

Tag

【夏の川遊びシリーズまとめ】
●=まんが記事

撮った写真の量が多くて
思ったよりもシリーズが
長くなったのでまとめました。

2017年08月07日
2017年08月08日
2017年08月08日
2017年08月09日
2017年08月10日

以下、
お気に入り写真で
ざっくりダイジェスト

大自然の中の
もののけヒゲ。



橋を渡れず運搬される
情けないぬ。



砂浜で作業をやりとげた
職人のおキレイなお姿。
 


そして大自然での
顔面崩壊ブルンブルン脱水



柴ドリル写真って
カメラが間に合わなくて
たまにしか撮れなので
お気に入り。

【おまけ】
これでわかる!柴ドリルの仕組み


以前撮った柴ドリルの
スーパースロー動画どうぞ!

耳と頬袋がありえない場所に
旅立っていく様子が衝撃。



左肉はどうなっているんだ。


0iw06wcn1
長いシリーズに最後まで
お付き合いいただき
ありがとうございました!

お出かけシリーズ
動画シリーズ

◆ブログ書籍化◆
2017年2月23日発売・重版決定!
書籍化バナー
Amazonで見る 楽天で見る

◆ブログランキング◆

↓ クリックして応援してね ↓

にほんブログ村 犬ブログへ

犬ブログランキングへ


人気ブログランキングへ

ブログに載せてない絵や写真
日々のつぶやきはこちらに。フォローして~! ↓↓↓
フォローよろしば

前回のお話 ↑
 
ようやく帰宅編。
yg00dfd5
初めての川での水遊びを
堪能したどんぐり。

自然の中で遊んだときは
ときどきこうして裏側に
虫がついていないか
ケガをしていないか

確認してあげるといいと思います。

首輪につけた虫除けのおかげか
この日、虫に刺されなかった。


gv645tfx
遊び疲れて帰宅。

ヒトも犬もかなりお疲れですが
さすがに川に入った身なので
帰ってすぐにシャワー。


cu7owlzw
最近、野生的なおニオイに
なっていたので一石二鳥。

夏は犬を洗っても
自然乾燥で風邪を引かずに
すぐに乾いていいよね~。


crxntedm

父と犬で仲良くクッションシェア。

クッションもまさか生まれた時から
ヒトと犬に同時に憩われるとは
思っていなかっただろう。

そして毛の白いところが
ちゃんと白くなった!
束の間のうつくしば。
 

xbg218hn
クッション3枚を駆使する柴犬と
地べたに転がる父の
対比をお楽しみください。

地『獄』という字に
犬の字が入っていて
ちょっと笑える。


 zgkv1zad

『ちちが
クッションを わけてほしそうに
こちらをみている!▼

どんぐりは むしした! ▼』

疲れたる者に汝のクッションを
分け与えよ。


2017-07-30-19-31-16
普段はツチノコのように伸びるか
ひっくり返って寝ているのですが

この日ばかりは
とっても疲れていたみたいで


k543sej8
ベーグルになって
ガチ寝していました。

あら、珍しい。おいしそう。
パン屋に縁のある柴犬。

夕方、お腹がすいて
起きてくるまでおやすみ~。

お出かけシリーズ
フカフカシリーズ

◆ブログ書籍化◆
2017年2月23日発売・重版決定!
書籍化バナー
Amazonで見る  楽天で見る

◆ブログランキング◆

↓ クリックして応援してね ↓

にほんブログ村 犬ブログへ

犬ブログランキングへ


人気ブログランキングへ

ブログに載せてない絵や写真
日々のつぶやきはこちらに。フォローして~! ↓↓↓
フォローよろしば


↑前回で株が上がったどんぐり。
20170810それはだめ1
どんぐり「………。」
20170810それはだめ2
4DWでもコケる事はある。


どうして急な
崖を下りるのがOKで


整備された橋は
NOなのか。


飛び石といっても
安全のために隙間はわずかで

幼児も自分で渡っている感じ。


自然物じゃないからかな?

でも近所の側溝は恐れない
謎の基準を持っています。

どんぐりにとっては
危険扱いだったようで
大事を取って
父に運搬させていました。


ちょっと情けないぬ。

たくましさと情けなさを
併せ持つ、それがどんぐり。

お出かけシリーズ
父シリーズ

◆ブログ書籍化◆
2017年2月23日発売・重版決定!
書籍化バナー
Amazonで見る 楽天で見る

◆ブログランキング◆

↓ クリックして応援してね ↓

にほんブログ村 犬ブログへ

犬ブログランキングへ


人気ブログランキングへ

ブログに載せてない絵や写真
日々のつぶやきはこちらに。フォローして~! ↓↓↓
フォローよろしば

↑前回のお話

本能によって快適な
自分の休憩場所を
作り出したどんぐり。
ph358nsn
拠点でお弁当を食べて
お水を飲んだら
(茶色いのは自然の水を
勝手に飲んだ)


npkf0koc
遊び疲れた茶色いの
眠くなってきた…

しっぽを巻くことすら
できない眠気が
柴犬をおそう!


eb83hde7
しかし小休止の後
HPが回復したら
またもや勇んで
川に繰り出す茶色いの。

こういう障害物がない
ひらけた川や海では
ロングリードを使うと
安全・便利だよ。

私はメダカみたいな謎魚と
透明な小エビが簡単に採れたので
観察してました。


239ru9yp
食わないで下さいね。
観察後はリリ~~ス。


ちなみに砂だらけになって
どうやって車に乗せるの?
との質問ですが

ある程度汚れるのは
覚悟の上とはいえ…


nl6pgpla
いくつか手順を踏みました。

まず大自然で
~すすぎ~


yukpngwm
そして
~脱水~


7tclqyze
からの
~運搬~

父には犠牲になって
いただこう。


rhsbhzd6
こうして砂の無いところまで
輸送します。

車までは道路を歩いたので
ときどきブルブルして自然乾燥&
車に乗る前にタオルで拭くことで
だいたい乾いて、砂も落ちました。

柴犬って汚れが落ちやすい
毛をしていて助かる。

お出かけシリーズ
春夏秋冬シリーズ

◆ブログ書籍化◆
2017年2月23日発売・重版決定!
書籍化バナー
Amazonで見る  楽天で見る

◆ブログランキング◆

↓ クリックして応援してね ↓

にほんブログ村 犬ブログへ

犬ブログランキングへ


人気ブログランキングへ

ブログに載せてない絵や写真
日々のつぶやきはこちらに。フォローして~! ↓↓↓
フォローよろしば

前回に引き続き ↑
大自然の中の柴犬シリーズ
20170809めざめる野生1
凛々しば~

非日常的な環境に連れ出すと
犬のまだ知らない一面を
知れるのですね。


渓谷なので水場までは
わりと傾斜があります。

小さな崖を降りていくイメージ。
幼い子連れだと大変かも。



柴らく歩けば
舗装された降り道もあります。

どんぐりの株が上がる中
しかし…
それも長くは続かなかった。

つづく
お出かけシリーズ
春夏秋冬シリーズ

◆ブログ書籍化◆
2017年2月23日発売・重版決定!
書籍化バナー
Amazonで見る 楽天で見る

◆ブログランキング◆

↓ クリックして応援してね ↓

にほんブログ村 犬ブログへ

犬ブログランキングへ


人気ブログランキングへ

ブログに載せてない絵や写真
日々のつぶやきはこちらに。フォローして~! ↓↓↓
フォローよろしば