ペットドアが欲しいシリーズ

 



・よくわかる前回までのあらすじ

ペットドア取り付け完了!
どんぐりとたんぽぽの
反応やいかに!?



IMG_9148
取り付けは無事に
完了いたしばした。

ドアの飾り分の厚みで
プラスチック部分が5ミリほど
浮いてしまったのですが

そこには木材の
端材を詰めていますよ。
(ペットドア上部・右部)



IMG_9303
どん「なんねこれは」

頑張って取りつけたものの
いざ、どんぐりとたんぽぽは
上手く使いこなすことが
できるのか?

ドキドキの
リアクションタイムです!



FullSizeRender
外側から見ると
こんな感じ。

大型犬用とのことですが
どんぐりくらいの柴犬には
ちょうどいい気がします。



IMG_9152
どんチラッ



IMG_9150
最初だけは
ドアを持ち上げて

このような仕組みに
なっているんだよ~と
口頭説明をします。



IMG_9300
~数十分後~

おやっ!

どんニュルッ



IMG_9298
どん「鼻とオデコで押せばいいのね」


がんばれ~がんばれ~

ドア部分は押せば
のれんのように
両開きに持ち上がって
開くようになっており
重たくはありません。



IMG_9301
最初こそ
おっかなびっくりでしたが

無事に恐れることもなく
扉を使いこなせる
ようになりました!

しっぽや身・皮などが
挟まれることもありません。



IMG_9297
結果から書くと
どんぐりもたんぽぽも
あっという間に慣れて
ペットドアを使いこなすことに
成功いたしました!

いつもドアを閉められるため
部屋の外からの音や
冷暖房の漏れを
気にする必要もなくなり
大満足しています。


---------------------------------
ちなみに
たんぽぽさんが扉を使うシーンは
上手く撮影出来たら
また報告いたします!

何かいつもちょっと
目を離しているうちに
いつの間にかに
出入りしている宇宙猫なのです。

※私がペットドア検問
してるときは通らない

◆まんが書籍化◆


◆ブログランキング◆
↓ クリックで応援投票してね ↓

にほんブログ村 犬ブログへ

犬ブログランキングへ


人気ブログランキングへ
PRシリーズ柴犬グッズシリーズ