先日
毎日が発見ネットで
連載している記事内容
に、けっこう反響がありました。


A15CC70E-5922-4FE6-84C3-0C0BCFF06392
かつて育犬ノイローゼに
なってしまった方や

今まさに育犬ノイローゼに
なりそうな方から

たくさんコメントをもらってね


140598C2-FB94-44CC-88DE-F0484A1924BE
記事にした事で
ちょっとでも読んでくれた方の
気持ちが楽になったのなら
とても嬉しく思います!


IMG_4634
なぜなら私も
軽度ではありましたが

どんぐりが子犬の頃に
育犬ノイローゼ経験者
だったからです。

今となってはそんなに
悩まなくてもよかったなと
喉元過ぎたから思えるんだけど…


0F6DCDEC-C71D-4F74-8031-9FFFF3F310B5
当時、子犬どんぐりと
向き合ってる時の自分自身との
心のせめぎ合いもそうだし

普通の人と比べてブログで
不特定多数に発信している分
仕方の無いことだけど

子犬の頃は悪気のあるなし含めて
やっぱりいろいろな意見が
寄せられていました。


h737m2qf
先代柴犬ぺっちゃんは
初めての犬だったので
わりと厳格にしつけましたが

ぺっちゃんの晩年は
いろいろと思うところがあり…


FC7F2600-C7B6-411F-B5B3-FB5323FB837F
その経験からどんぐりの育て方は
2つだけルールを決めて

・他の人や犬に迷惑をかけない
・大きな怪我などをさせないように
スタッフが気をつける

それ以外は
かなりアバウトにしましたが


FDFEE62B-84AB-476E-B619-33FFE3395DE5
今となってはそれが
のんびりしている本人に合っていて
よかったような気もします。


答えが一通りではないので
子犬の頃は悩みは尽きないし

なかなかこれでいいやと
思えるようになるまでには
時間がかかるよね。

◆ブログランキング◆
↓ クリックで応援投票してね ↓

にほんブログ村 犬ブログへ

犬ブログランキングへ


人気ブログランキングへ
子犬シリーズ