柴犬どんぐりコロコロまんが日記

まんがで明るくおバカな柴犬どんぐりと 家族のちょっと笑える毎日。 ◆2017年2月23日(木)書籍化「ドヤ顔 柴犬どんぐり」発売!

ドヤ顔柴犬どんぐり

昨日に引き続き今日も、閑話休題と言うか、お茶濁すというか
アップしたまま公開していなかった動画があったのでこちらに貼ります!

どんぐりが家族の帰宅を歓迎してくれるようになったよ!
という動画であります^^♪



D2CCF141-FCCE-43BF-993A-F47B63F33A31.jpg

↑母とどんぐり

犬を飼っている・飼っていた方にお聞きしたいのですが、皆さんのお宅の柴犬さん(ほか犬でもOK)は、家族の帰宅を歓迎してくれますか?

また、それは家に来てどのくらいの頃からでしょうか?



c41bffc7.jpg

うちにきたばかりのころのどんぐり(生後2ヵ月)は、やや表情や反応が乏しく…

家族が帰ってきても知らんぷりの無反応でした。

いっつもこのちょっと不安げな表情↑
のまま家族をじっと見ている子でした。



826bb6a9.jpg


やっぱり、わけも分からず突然知らない家に連れてこられてしまって、不安でいっぱいだったのかなぁ…


この(2枚上の)写真のどんぐりの表情を見ていると、
どんぐりは私の

「どうしてもまた柴犬と暮らしたい」

という欲望のためだけにうちに来てくれた子なんだから、

責任を持ってこの子を大切にして、この子の一生を幸せにしなくてはダメだなと、戒めてくれる一枚でもあります。

↑そういう意味で2枚上の写真は見返すたびになんか胸がぎゅっとなる、大切な写真です。
  
 

どう書いてもなんとなくきれいごとっぽくなってしまいますが、本音であります。

「幸せにする」だなんて偉そうですが、私の方がどんぐりにいっぱい幸せをもらっているのも本当です



95ED1D45-61C5-49B5-A9AD-3E50DCB9E4A6.jpg

↑これは最近(もうすぐ生後4ヶ月)のどんぐり
なんとなくドヤっている…(笑)



話戻って、

先代柴犬ぺっちゃんが家族を熱烈歓迎してくれる子だったので、

まことに自分勝手ながら、うちに来て間もない頃のどんぐりの無反応は少しだけ寂しく…
でも、まぁしょうがないよね。

などと思っていましたが…



3CEE941B-57C5-4CF7-BAEC-47DEC19B9876.jpg

生後三ヵ月を迎えた頃あたりから、
徐々に家族の帰宅を喜んでくれるようになってきました!

最初は少し駆け寄ってきてくれるようになり、
だんだん飛びつくようになり…


帰宅した父と、どんぐりの動画どうぞ!




歓迎してんだか遊んでんだかって感じでもありますが
何かしら反応を見せてくれるようになった。
もうこれだけで私はとても嬉しいのです←親バカだから


ちなみに動画は薄毛犬になる前、子犬ボーナス中のひよこどんぐりであります!



9cacfc2c.jpg

子犬の成長は早く、そして変化の連続です!


2カ月から3カ月、3カ月から4カ月にかけて、どんぐりはたくさんの事を覚えました!
良い事も、悪いことも(笑)

これからもどんどん変わっていくどんぐりを見守っていきたいな〜



83C5D1BC-2DEF-44B7-AB3C-F838615EC960.jpg

それから

どんぐりの薄毛の件、その後のご報告が遅くなっとりますが
もしも心配してくださっている方がいたら大変だと思い、一応報告しますと

現状としましては本人は と て も 元気です!元気すぎるくらいに…(涙)



d40f7798.jpg

↑ほらまた机を食っている…(ノД`) 


子犬との暮らしはいろいろな事が起こりすぎて、どこから?どれから書こうか?と戸惑っている私であります(^^;;

なので、ゆっくりひとつずつ。書いていこうと思います!

ブログへのご訪問、コメント、いつもありがとうございます。

なんか今日はパソコンから画像を投稿しようとすると
ブログの調子が悪いみたいであります。
(スマホからならいつも通りにいけそうです!)

もし昨日の薄毛犬のまんがの続きを待ってくださる方がいたらば
もうちょっとだけお待ちください!



2809293d.jpg

え~と、今日のブログはどうしようかな…と考え…、
生後2カ月だったどんぐりを家族に迎えてから、早2ヶ月が経とうとしているという事で
今日は写真と動画主体でお散歩のお話でも!

↑写真は母に抱っこされて初めての(地面を歩かない)お散歩の時の写真。



5e257385.jpg

皆さんご存知の通り、子犬は免疫力が弱いため、ワクチン接種が完了するまでは
地面を歩いてのお散歩にはちょっとリスクがあるんですよね。

4ヶ月目前のどんぐりは先日3回目のワクチン接種が無事に終わりまして!
地面に足をつけて歩いても良いお散歩のデビューを控えております^^♪



8f8c0f20.jpg

「もうそんな時期か…早いな…」

なんて娘を持つ父のような気持ち(←想像)になりながら
軽く写真と動画を見返していたら、
まだブログに載せていない、はじめての抱っこお散歩の時の動画を発見いたしました。

ので動画どうぞ!




鼻短い~!!!この頃ってぬいぐるみのようです。
うちにきて間もない頃の生後2カ月ちょっとのどんぐりです。



395be8eb.jpg

はじめて見る外の世界に興味はあるけど、ちと怖い。という感じのどんぐり。
もうすぐ自分の足でえっほえっほと走っていくようになるのでしょうか?

この子はきっとお散歩大好きだと思うな~。



55c68d47.jpg

家では暴れん坊将軍ですが、家を出たら借りてきた犬です。

地に足をつけてのお散歩がはじまったらまたブログに
どんな様子だったか書いていきたいと思います!



a2b55ea1.jpg

久しぶりに絵ではなく文字主体のブログを書いたら
文章の書き方がわからなくなっております^^;;



どんぐりの成長記録と言う意味でブログをはじめたので
写真主体の記事もやっぱり今後も書いて行きたいのですが

写真とまんが、どっちもやってみて思うことは、
やはり私の場合は絵の方がパッと言いたい事を伝えられるような気もする;;
悩ましいところです!



19539146.jpg

↑お花を見ているどんぐり


お仕事のバタバタ、予定より長引いてしまいましたが
そろそろトンネルの出口が見えてきた感じです。
よし、光の方へ走れ~!

1.png



2.png



3.png



4.png



5.png
ぺっちゃんは外見も性格もちょっとイレギュラーな柴犬。
どんぐりはわりと正統派な柴犬な感じがしています。


6.png



7.png
うす毛犬をかかえて神妙な表情で病院へ走る私。


つづく。




さいわい肌は赤くはなっておらず、きれいなピンク色で傷やプツプツなどは出来ていなかったのですが…

わき腹などの毛がとっても薄くパリパリになってしまいました…><



C32A91CE-DCAF-4386-A45A-7ECB916A9918.jpg
黒くて薄い柴犬に…



73562232-64A0-43B0-B2D4-1E2C2CABE9DC.jpg
首から上はひよこのままです。



59234299-CC04-4507-82A7-0A7BA548FF93.jpg
かゆかゆ。



E8556203-0F2B-4E0A-B91D-454C9F0726FC.jpg
原因は不明。



FC189B24-0243-40E5-AED7-F05D1FFCB7D8.jpg
ちなみにモファサァ…な毛深い先代ぺっちゃん。
掻き分けてもなかなか地肌が見えない。

あっ、コメントをいただいたのですが、ぺっちゃんの名前の由来もいずれ紹介していきますね!

1.png


2.png



3.png



4.png



5.png



6.png
ひよこにこだわる父。


7.png
怖くて画像検索できない。


8.png



9.png
おそらく動物愛護的な観点でこれはダメだとなって
今は禁止されているんじゃないでしょうか。

字が小さかったら申し訳ない。

10.png



11.png
父の期待には沿えず、どんぐりは色落ちしないタイプの柴犬だと思います。



9e83e729.jpg

ひよひよ。



D82EC577-2A79-4775-825E-6655621DE286.jpg

ひよひよ。



だけど実は
このカラーひよこ事件はただのおバカな笑い話では終わらず、

ほんの少しだけ深刻な事態に発展していくのでありました…(;;)

つづきはまた。

1.png



2.png



3.png



4.png



5.png



6.png



7.png

父は柴犬との間にシュールな世界観を築く。



4e20d96d.jpg


F9297F80-DAE7-4358-B88A-A7555CF6F799.jpg


555862be.jpg

↑子犬ボーナス(ひよこ)のフワフワ毛皮



父は「かわゆいね~」と犬を猫可愛がりする事はあまりしませんが
さりげなく撫でてたり、声をかけてたりして、父なりにとても可愛がっており、
先代柴犬にいっちばん好かれていたのも父だったりします。



53E97DF5-2D3B-47D9-BC97-E55378C3149D.jpg

↑父と子犬ボーナス期間中のひよこ


父と柴犬ワールドはいつもシュールで不思議な笑いをたくさん生み出すので
またブログで紹介していくつもりであります!



追伸

コメントをいただいたどんぐりの性別の件、どうかどうか、あまりお気にやまずに!

私はワハハと笑ってたくらいでありますので、全〜然気にしておりません(*´▽`*)!

性別が紛らわしい名付けと絵と育成をして、なんだか申し訳ない〜(ー ▽ー;)笑